その他のサービスOther service

小学校英語指導者資格取得講座

2011年4月より小学校5・6年生を対象に「英語」(正式名称は「外国語活動」)の必修化がスタートいたしました。担任の先生を中心に取り組まれている「外国語活動」ですが、当初より小学校の先生たちへの時間的、ノウハウ的な負担が大きな課題とされています。
「小学校英語指導者認定協議会」(通称J-SHINE)は、小学校での英語教育を支援する民間人材を全国で育成しようと、2003年9月にその活動をスタートいたしました。J-SHINEの「小学校英語指導者資格取得講座」を受講し、J-SHINEの認定する「小学校英語指導者認定資格」の取得者は、2014年末時点で約4万人を数えます。

オプネット英語学院は2005年にJ-SHINEの登録団体として、静岡県中西部地区において地域人材の育成を始め、約250名の指導者を輩出して参りました。 「小学校英語」はグローバル人材育成に対する大きな期待が寄せられている一方、指導者や指導内容において、依然課題が山積している現状です。また、今秋のマスコミ報道でも知られていますように、文科省は2020年より「外国語活動」は小3よりスタート、5・6年生においては「英語」として教科に移行し、週3時限の実施との方針を打ち出し、準備を始めました。

OP-NET Diary

オプネットの普段の学習や様々なイベントの様子を通し、
英語を学ぶ楽しさを発信しています!

top